ホーム > 過去の講座 > 講座詳細

イメージです

陶芸入門
~手びねりで作る小どんぶりと薬味豆皿~

満席 お申し込みを受け付けておりますがキャンセル待ちとなります。
日 時 2019年7月8日(月)18:30~20:30
講 師 荒谷 和子(陶芸家)
定 員 16名
場 所 ゲートシティホール ルームB
参加費 2,500円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
3,000円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

手びねり技法で作る陶器の器は、手に収めたときのやわらかい収まりと
温もりあるカタチが魅力です。

今回は信楽の赤土を用いて、万能の用途で使える小ぶりなどんぶりと
薬味などを添える豆皿をセットで作ります。

日常の食卓の心和むひとときを手作りの器で演出してみませんか?

  • ※作品の焼き上がりは8月下旬の予定です。
  • ※特にお持ちいただく物はございませんが
    汚れが気になる方はエプロンをお持ちください。
  • ※「陶芸講座」を初めて受講される方を対象とさせていただきます。

イメージです
ワーカーズフォーラムMOC
森口 直洋

■講師プロフィール

荒谷 和子

1970 埼玉県生まれ
1996 東京芸術大学大学院陶芸専攻修了
2003 グループ展「谷中陶衆」展(以降毎年)
1998 埼玉県川口市に陶房設立

ワーカーズフォーラムMOC

■過去講座

◆2003.05.15
土に魅せられて/初めての陶芸

◆2004.01.20
陶芸講座/酒器セットを作ろう

◆2005.02.24
陶芸講座 ”おもてなしセットを作ろう!”

◆2006.07.04
陶芸講座 ~手びねりで作る、蕎麦皿&蕎麦猪口のセット~

◆2006.11.07
陶芸講座 ~食欲の秋! 私専用、普段使いの器を手作りでいかが?~

◆2007.03.06
陶芸講座 ~春の食卓に爽やかに映える器作り~

◆2007.08.07
陶芸講座 ~お月見には手作りの器を添えて~

◆2008.09.09
陶芸講座 ~焼き魚がおいしくみえる!象嵌(ぞうがん)技法で作る「長皿」~

◆2009.04.14
陶芸講座 ~ブレイクタイムは私サイズのマグカップで~

◆2010.05.11
陶芸講座 ~カフェオレボールとおやつ皿のスイーツセット~

◆2011.07.05
陶芸講座 ~スープカップ&パンプレート~

◆2012.05.15
陶芸講座 ~パスタ皿と取り皿~

◆2013.04.23
陶芸講座 ~はじめての陶芸“手びねりで作る食卓の器”~

◆2014.03.11
陶芸講座 ~和のお茶時間を楽しむ器~

◆2015.02.24
はじめての陶芸~お茶の時間や家呑みにぴったり!寛ぎの器作り~

◆2015.03.17
はじめての陶芸~お茶の時間や家呑みにぴったり!寛ぎの器作り~

◆2015.11.10
はじめての陶芸~お茶の時間や家呑みにぴったり!寛ぎの器作り~

◆2017.10.16
はじめての陶芸
“晩酌は手作りの器で ~秋の夜長セット 酒杯と酒肴皿~”

◆2018.07.23
陶芸入門 ~伝統の釉薬・織部釉の装飾文様皿~

◆2019.03.18
陶芸入門 ~手びねりで作る小どんぶりと薬味豆皿~

ページトップ