ホーム > 過去の講座 > 講座詳細

陶芸入門
~伝統の釉薬・織部釉の装飾文様皿~

満席 お申し込みを受け付けておりますがキャンセル待ちとなります。
日 時 2018年7月23日(月)18:30~20:30
講 師 森口 直洋(陶芸家)
定 員 16名
場 所 ゲートシティホール ルームB
参加費 2,500円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
3,000円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

桃山時代以来、織部焼きを代表する織部釉は緑色の深味有る色合いを特徴とします。

この織部釉の特徴を引き立てる印花の装飾技法を用いて
何枚あっても重宝する使い勝手の良い取り皿を2枚制作します。

印花技法に用いる印も今回は自分で手作りしてもらい
スタンプ感覚で文様を付けていきます。

織部釉の色合いを引き立てる信楽の白土を用いて制作します。


特にお持ちいただく物はございませんが、
汚れが気になる方はエプロンをお持ちください。
作品の焼き上がりは8月末頃の予定です。
「陶芸講座」を初めて受講される方を優先させていただきます。

イメージです
ワーカーズフォーラムMOC
森口 直洋

■講師プロフィール

森口 直洋 NAOHIRO Moriguchi

東京芸術大学美術学部工芸科卒業・原田賞、
1997年:東京芸術大学大学院陶芸専攻修了
第42回 朝日陶芸展 奨励賞受賞
日本陶芸展、国際陶磁器展美濃等受賞・入選多数

<個展・グループ展>
三 越(日本橋本店)、高島屋(日本橋・横浜・玉川)、
Friedman Vallois Gallery(New York)、Onishi Gallery(New York)、
Basta Pasta(New York)、桃林堂(青山)、Gallery緑陶里(益子) 他多数

ロイヤルアートスクール:http://www.artschool.jp/

ワーカーズフォーラムMOC

■過去講座

◆2003.05.15
土に魅せられて/初めての陶芸

◆2004.01.20
陶芸講座/酒器セットを作ろう

◆2005.02.24
陶芸講座 ”おもてなしセットを作ろう!”

◆2006.07.04
陶芸講座 ~手びねりで作る、蕎麦皿&蕎麦猪口のセット~

◆2006.11.07
陶芸講座 ~食欲の秋! 私専用、普段使いの器を手作りでいかが?~

◆2007.03.06
陶芸講座 ~春の食卓に爽やかに映える器作り~

◆2007.08.07
陶芸講座 ~お月見には手作りの器を添えて~

◆2008.09.09
陶芸講座 ~焼き魚がおいしくみえる!象嵌(ぞうがん)技法で作る「長皿」~

◆2009.04.14
陶芸講座 ~ブレイクタイムは私サイズのマグカップで~

◆2010.05.11
陶芸講座 ~カフェオレボールとおやつ皿のスイーツセット~

◆2011.07.05
陶芸講座 ~スープカップ&パンプレート~

◆2012.05.15
陶芸講座 ~パスタ皿と取り皿~

◆2013.04.23
陶芸講座 ~はじめての陶芸“手びねりで作る食卓の器”~

◆2014.03.11
陶芸講座 ~和のお茶時間を楽しむ器~

◆2015.02.24
はじめての陶芸~お茶の時間や家呑みにぴったり!寛ぎの器作り~

◆2015.03.17
はじめての陶芸~お茶の時間や家呑みにぴったり!寛ぎの器作り~

◆2015.11.10
はじめての陶芸~お茶の時間や家呑みにぴったり!寛ぎの器作り~

◆2017.10.16
はじめての陶芸
“晩酌は手作りの器で ~秋の夜長セット 酒杯と酒肴皿~”

ページトップ