ホーム > 過去の講座 > 講座詳細

WORKERS' FORUM MOC Dinner & Live
~小林香織 Jazz Night~

満席 お申し込みを受け付けておりますがキャンセル待ちとなります。
日 時 2018年3月6日(火)18:00開場 18:30開演
定 員 60名
場 所 Délicieux29(デリシュウニーキュー)(ゲートシティプラザ B1)
参加費 2,000円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
2,500円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

ワールドワイドに活躍するサックス・プレイヤー小林香織が
洋楽ヒット曲やオリジナル曲を
ジャズとポップスの味付けをしてお届けします。


小川 翔(ギター)

河野 充生(ベース)

加藤'Q'久幸(ドラム)

大迫 杏子(キーボード)

TIME SCHEDULE

18:00 開場 受付開始
18:30 お食事
演奏
20:30 お終いの挨拶、随時解散
21:00 終了
  • ※参加費にはお食事・お飲み物代が含まれております。

Delicieux29(デリシュウニーキュー)
http://www.gatecity.jp/plaza/restaurantandshop/detail.php?id=62

ご注意

  • ・開演時刻に遅れた場合は入口付近のスペースでお待ちいただき
    演奏の合間を見てスタッフがお席にご案内いたします。
    途中入場の際は、他のお客様や進行の妨げにならないよう
    ご配慮くださいますようお願いいたします。
    お席を自由にお選びいただけませんので、ご了承ください。
  • ・携帯電話の電源はお切りください。
  • ・演奏中の録画・録音・写真撮影はご遠慮ください。

参加費のお支払いについて

参加費は2月27日(火)18時までに、ウエストタワー4階
大崎マネジメントオフィス内 MOC事務局にてお支払いください。
【受付時間/平日11:00~18:00】

お支払い手続きの際にチケットをお渡しいたします。
期日までにお手続きいただけない場合は、ご入場になれません。

上記受付時間外のお手続きを希望される方は、事務局まで必ずお電話にてご連絡ください。
メールでのご連絡は受付いたしかねますのでご了承ください。
2月27日の支払い期日までにご連絡の無い場合はお申込みのお取消しをさせていただきます。
【TEL: 03-3493-4366】

  • ※参加費は電子マネー【 楽天Edy 】【 Suica 】【 PASMO 】【 nanaco 】にて
    お支払いくださいますようお願いします。
    現金のお取り扱いはいたしませんのでご了承ください。
ワーカーズフォーラムMOC

■プロフィール

<小林 香織 / サックス>

サックス&フルート奏者、作曲,編曲/プロデュース

東京都出身。中学1年から吹奏楽部でフルートを、高校2年でアルト・サックスを始める。
2000年洗足学園音楽大学ジャズコースに入学し、ボブザング氏に師事。
在学中より都内のライブハウス等で活動し、卒業後の2005年2月ビクターエンタテインメントより「Solar」でメジャーデビュー。
YOU TUBEにアップされた「Nothing's Gonna Change My Love For You」が世界中で多大なアクセス数を記録し新聞テレビで話題になり、アジアでの公演を行う。
2013年台湾のサックスメーカーT.K.Melodyとの共同開発による小林香織モデルのサックスが発売される。
2016年8月、発表した洋楽カヴァーアルバム「MELODY」では魚類学者でタレントのさかなクンが参加したことで話題となる。
これまでにベストアルバムを含む12枚のアルバム、ライブDVD、譜面集2冊を発表。
現在、泉谷しげる、タケカワユキヒデらのライブサポートに加えジャンルを問わず様々なレコーディングにも参加する他、 母校の洗足学園音楽大学にてジャズコース講師として後進の育成にも力を入れている。

オフィシャルサイト http://kaorikobayashi.com/

<小川 翔 / ギター>

愛知県出身。14歳でギターを始め、16歳でStevie Ray Vaughanに衝撃を受けブルースにのめり込み、ブラックミュージックに傾倒する。
その後、音楽専門学校に入学し、音楽理論、ジャズ等を本格的に学ぶ。
在学中より、メジャーアーティストのレコーディングに参加。
自身のバンド「赤門」では、4枚のCDをリリースし「近藤房之助meets赤門」で近藤房之助とのツアーも行う。
2013年春より活動拠点を東京へ移す。
テレビ、ラジオ、ドラマ等のレコーディングやギターアレンジを行う他、様々なアーティストのサポートやライブ、レコーディングで活躍している。
主なアーティストは加藤ミリヤ、北山陽一(The Gospellers)、ナオト・インティライミ 他

<河野 充生 / ベース>

兵庫県出身。LAのMusician's Institute・BITを卒業、 帰国後様々なバンドを経た後97年上京。
プレイヤーとしての活動を本格化させる。
以降ライヴやレコーディングでサポートした主なアーティストは近藤真彦、嵐、絢香、森山直太朗、Sunset Swish、川嶋あい、指田郁也など。
ロックバンド、Blind Birdでも活動中。

<加藤'Q'久幸 / ドラム>

東京都出身。TSMドラム科にて学び、卒業後リズム教育研究所にてパーカッションを学ぶ。
2002年、渡米しLos Angeles Music Academy(LAMA)にてJoe Porcaro、Ralph Humphreyらにドラムを学ぶ。
同年、ドラムマガジン創刊20周年記念コンテストにて、グランプリを受賞。
卒業後、エレクトロヴァイオリン奏者、Robert Aviles氏の全米ツアーに参加し2006年のJapan Tourにも同行する。
帰国後は、様々なアーティストのサポートドラマーとして活動中。
また、松任谷正隆氏演出による、ユーミン帝国劇場公演や故蜷川幸雄演出よる舞台のオケピット等も務める。
サポートアーティストは家入レオ、小林香織、佐藤竹善、前田敦子、松任谷由実 他

<大迫 杏子 / キーボード>

東京都出身。幼少よりクラシックピアノを学び、大学在学中にキーボーディストとしてバンドを始めシンセサイザーの面白さに目覚める。
大学卒業後、音楽学校メーザー・ハウスを経て、2004年「ディズニーオンクラシック」全国ツアー(主要ホール19公演)に第2キーボーディストとして抜擢され本格的にプロとしての活動を始める。
現在は、キーボーディストとしてライブを行う一方、作編曲家・プログラマーとしても様々な活動をしている。

ページトップ