ホーム > 過去の講座 > 講座詳細
イメージ
真田幸村出丸城跡石碑

“立地”で楽しむ城
〜大河ドラマ「真田丸」の城を歩く〜

満席 お申し込みを受け付けておりますがキャンセル待ちとなります。
日 時 2016年6月22日(水)18:30〜20:30
講 師 萩原 さちこ(城郭ライター・編集者)
定 員 30名
場 所 ゲートシティホール ルームB
参加費 1,000円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
1,500円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

城がつくられる場所には必ず意味があり、その立地や地形を生かしてつくられます。
今回は大河ドラマ「真田丸」に登場する城を中心に
城の“立地”に着目して、特長や役割、重要性に迫ります。

スライドを見ながら、城のしくみや工夫を知り、楽しみ方に迫る入門セミナーです。

※「こねつけ餅」付き

イメージですイメージです
真田幸村出丸城跡石碑岩櫃城
ワーカーズフォーラムMOC
萩原 さちこ

■講師プロフィール

萩原 さちこ

城郭ライター・編集者
小学2年生で城に魅せられ、城めぐりがライフワークに。
執筆業を中心に、メディア・イベント出演、講演、講座などこなす。

<著書>
『わくわく城めぐり』(山と渓谷社)
『日本100名城めぐりの旅』(学研プラス)
『お城へ行こう!』(岩波ジュニア新書)
『図説・戦う城の科学』(Si新書)他

公式サイト「城メグリスト」:http://46meg.com/

ワーカーズフォーラムMOC

■過去講座

◆2014年10月29日(水)
コツがわかれば10倍楽しめる!
城めぐり入門 〜国宝4城の魅力〜

◆2015年7月14日(火)
信長の城・秀吉の城・家康の城
〜城の違いと見どころに迫る〜

ページトップ