ホーム > 過去の講座 > 講座詳細
イメージ
フィンセント・ファン・ゴッホ 「糸杉」
1889年 油彩 カンバス 93.4×74cm

メトロポリタン美術館展 西洋美術の変遷
〜自然主義から精神のビジョンへの展開〜

満席 お申し込みを受け付けておりますがキャンセル待ちとなります。
日 時 2012年10月16日(火)18:30~20:30
講 師 齊藤 裕之(美術家)
定 員 30名
場 所 ゲートシティホール ルームB
参加費 1,000円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
1,500円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

2012年10月6日より東京都美術館で開催される「メトロポリタン美術館展」。
自然のダイナミズム、佇まいに対する畏敬と再現に注がれた西洋美術の歩みを総覧する
またとない内容となっています。

今回のセミナーではレンブラント、ゴッホ、ホッパーなどの
各時代を代表する名品絵画を軸に
社会背景・絵画技術との関連を絡めながら
描き手の立場から独自の切り口で解説いたします。

西洋美術の流れを生々しく実感出来る内容にご期待ください。

イメージ
フィンセント・ファン・ゴッホ 「糸杉」
1889年 油彩 カンバス 93.4×74cm
ワーカーズフォーラムMOC

■講師プロフィール

齊藤 裕之

有限会社ロイヤルアートスクール 代表取締役
武蔵野美術大学造形学部油絵科卒
柏青会展、青嶺会展などに出品
古典絵画、絵画技術の研究を中心に活動

ロイヤルアートスクール:http://www.artschool.jp/

ワーカーズフォーラムMOC

■過去講座

◆2012.07.03
フェルメール、レンブラントの神秘
〜17世紀フランドル絵画の輝き〜

ページトップ