ホーム > 過去の講座 > 講座詳細

イメージです

樽を知ればウイスキーはもっと美味しくなる
~シングルモルトの個性を決める樽熟成について~

満席 お申し込みを受け付けておりますがキャンセル待ちとなります。
日 時 2011年11月25日(金)19:00~21:00
講 師 土屋 守(スコッチ文化研究所代表、ウイスキー評論家)
定 員 20名
場 所 The ShANNONS'(独立店舗棟 B1)
参加費 3,000円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
3,500円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

シングルモルトの風味(個性)の6~7割は、樽と熟成からくると言われています。
樽にはバーボン樽、シェリー樽、ワイン樽などがありますが、
本講座では樽熟成の面白さを知り、さらに、それらの代表的なシングルモルトを
テイスティングします。

  • ※参加費にはお食事代が含まれております。
  • ※「ウイスキー講座」を初めて受講される方を優先させていただきます。
ワーカーズフォーラムMOC
イメージThe ShANNONS'
イメージです The ShANNONS'
ワーカーズフォーラムMOC
土屋 守

■講師プロフィール

土屋 守

1954年新潟県佐渡生まれ。
学習院大学文学部卒。
新潮社「フォーカス」編集部にて取材記者として活躍。
その後渡英し、日本語月刊情報誌「ジャーニー」編集長を務める。
取材で行ったスコットランドで初めてスコッチのシングルモルトと
出会いスコッチにのめり込む。
帰国後は5年間の英国生活、英国取材の経験を生かし、
主にスコッチウイスキー、紅茶、釣り等の英国のライフスタイルを
追求した著書、エッセイ等を多数発表。
現在、作家、ジャーナリスト、ウイスキー評論家。
日本初のウイスキー専門誌『The Whisky World』の編集長として
活躍中。
2001年スコッチ文化研究所を設立し、その代表に就任。

スコッチ文化研究所:http://www.scotchclub.org/

ワーカーズフォーラムMOC

■過去講座

◆2010.11.16
ウイスキー入門 スコッチとアイリッシュの違いとは?
~ブームとなっているウイスキーの基本をテイスティングしながら学びます~

ページトップ