栗原 慶先生
栗原 慶 先生

<三井不動産S&E総合研究所協賛講座>

陶芸講座
〜焼き魚がおいしくみえる!象嵌(ぞうがん)技法で作る「長皿」〜


ただ今満席となっております。お申込みを受け付けておりますが
キャンセル待ちとなります。ご了承下さい。
■日時 9月9日(火) 18:30〜20:30 
■講師 栗原 慶先生(陶芸家)
■定員 16名 
■場所 ラウンジ
■参加費 2,500円(ゲートシティ大崎入居企業にお勤めのWF-MOC会員の方)
3,000円(三井不動産が運営するビルにお勤めで、WF-MOCメルマガ登録の方)

*受講キャンセルに関しましては下記をご覧下さい。
⇒ http://www.wf-moc.net/kiyaku-cancel.html


講座内容

秋から冬にかけて焼き魚がおいしい季節です。
でも意外と秋刀魚を丸のまま盛りつけできるお皿って持っていないんですよね。
素材の持ち味を生かしたシンプルな焼き魚には陶器の素朴な質感がぴったり。
料理の見栄えが変わってきます。

そんな陶器の「長皿」を今回はちょっと凝って「象嵌技法」や「蚊帳目(かやめ)」を
用いて装飾します。赤土と白土の2種類の土を使って多彩な文様に挑戦。
釉薬は土の色味の違いが映える淡色系5種類の中からセレクトしてください。
ちょっと凝った焼き物を作りたいという方から、初めての方まで奮ってご参加下さい。

※作品の焼き上がりは10月初旬の予定です。

※誠に勝手ながら初めての方を優先させていただきます。


イメージです




栗原 慶(くりはらけい)先生のプロフィール

1968年 愛媛県生まれ、広島に育つ
1992年 東京芸術大学工芸科陶芸専攻卒
1994年 同大学院陶芸専攻修了
      東京芸術大学非常勤講師(〜'97)

<個展・グループ展>
日本橋三越、青山桃林堂、大丸東京店、たち吉、
ギャラリー瑞玉、森田画廊(東京銀座)、遊、
カギロイ、日中合同作品展、東京芸術大学教官展、
日本伝統工芸展、伝統工芸新作展ほか

現在、東京都清瀬市にて作陶
埼玉大学教育学部非常勤講師
日本工芸会準会員

ロイヤルアートスクール講師
http://www.artschool.jp/


【講座履歴】
土に魅せられて/初めての陶芸
http://www.wf-moc.net/detail/c_030515.html

陶芸講座/酒器セットを作ろう
http://www.wf-moc.net/detail/c_040120_27.html
陶芸講座 ”おもてなしセットを作ろう!”
〜「万能片口」 「小皿」「箸置き」の3点セット〜
http://www.wf-moc.net/detail/050224.html
陶芸講座〜手びねりで作る、蕎麦皿&蕎麦猪口のセット〜
http://www.wf-moc.net/detail/060704.html

陶芸講座〜食欲の秋! 私専用、普段使いの器を手作りでいかが?〜
http://www.wf-moc.net/detail/061107.html
陶芸講座〜春の食卓に爽やかに映える器作り〜
http://www.wf-moc.net/detail/070306.html
陶芸講座〜お月見には手作りの器を添えて〜
http://www.wf-moc.net/detail/070807.html


陶芸講座〜焼き魚がおいしくみえる!象嵌(ぞうがん)技法で作る「長皿」

9月9日(火)

■MOC会員の方はこちらから→
※誠に勝手ながら初めての方を優先させていただきます。
■三井不動産が運営するビルにお勤めの方はこちらから→


定員に達している場合、キャンセル待ちとなりますので ご了承ください

※ゲートシティ大崎入居企業の方が、MOC会員になれます!会員登録(無料)はこちら

 
MOC Top Page